スロットの未来は明るい!

  • Hotest

    常識破りなカジノ

    当サイトに寄せられたメッセージ

Tips for Beating Casino Tactics

カジノ戦術に勝つヒント

 

最近読んだ文献にカジノがプレイヤーに勝てるための10のトリックというものがあった。これはカジノ側で働いていたことがある誰かが書いたものだったが実によく賭けていた。そして私はそのトリックの裏をかき、反対にプレイヤーがカジノに勝てるヒントを考えてみた。

 

オッズを知ること

 

これは基本中の基本ともいえることだが、多くのプレイヤーがそういったことを考えないでプレイしていることに驚かされる。さらに多くのプレイヤーが勝てると思ってプレイしている。 http://www.casinogamesjapan .com/ どんなにうまいプレイヤーでも、どんなに経験があっても、テクニックがあるとしても、カジノ側はさらにその上をいく経験とテクニックを持っている。オッズは常にハウス側に有利にあるもので、プレイヤーが勝ったとしても、長い目で見ると最終的には負けてしまう。このことを念頭に置いておくことはとても大事だ。

 

負けてもいい金額で遊ぶ

 

私がよく聞かれる事柄の一つに、どのマシーンが勝てる確率が大きいかというのがある。そのたびに私は“そうだな、ATMというマシンが一番だな。”と答えるのだ。カジノで遊ぶと決めたらまずは一晩に使えるエンターテーメント料としての予算を決めることが重要だ。http;//www.luckyjp.com そしてそれ以上の金額は持ち合わせないことだ。チェックブックやクレジットカードなどはもっていかない。もし手持ちがなくなったら、潔くやめることだ。

 

計画的に使おう

 

これも明らかに基本なのだが、ギャンブラーたちはつい忘れてしまう。常に自分の勝ち負け率を知っておくこと。セッションの最初からいくら使っていくら勝ったのかを明確にしておくべきだ。50セントずつ賭けている時、大したお金には思わないが、それですでに$5マシーンに消えてしまっていたとしたら、$5は結構な金額だ。

 

時間を気にするべき

 

時間がわかるものを身に着けて置き、自分がどれくらい遊んでいるのかを知ることは大事だと思う。同じ場所に15分以上とどまっていても全く勝てていない場合、場所替えをした方がいいのかもしれないからだ。僕はよく30分おきにアラームを付ける。勝っていても負けていても30分で場所替えをするのだ。

 

休憩をはさむ

 

同じ場所に何時間もとどまっているプレイヤーをしばしば見かける。こういう人たちはトイレ休憩も惜しんでプレイをしているようだ。僕はたまに休憩をとり、少し歩き回ったり、食事に行ったり、スナックバーでドリンクを飲んだりしている。そう言った時間の間に自分の勝ち負けを分析したりする。勝ち負けをきちんと把握する為にもそういった休憩は必要だと思う。

 

 

システムは使わない

 

カジノ攻略の方法などがよく出回っているがよくよく見てみるとそういったシステムを売っている人たちはカジノで稼いだのではなく、そういった本を売ってお金を稼いでいる。

もし彼らが言うようにそういったシステムが本当に有効なのだとすれば、カジノはいったいどうやってこれまでビジネスとして成り立ってきているのか?カジノの運営者側はそういった本を読まないのか?この世にはオッズを攻略して完全にカジノに勝てるシステムなど存在しない。ということはそういったシステムを買うというのはお金を捨てているようなものだ。ギャンブルとは本来運が大きく左右するもので運はコントロールできるものではないのだ。

 

隠れた経費

 

現在多くのスロットマシンではコインの数によってペイアウトが違う。また、特に注意するべきは世界中のマシンと繋がって一つのジャックポットを作っているようなマシンだ。

ジャックポットを当てるには常にマックスコインを賭ける必要がある。過去にジャックポットを当てた人がいたが、マックスで賭けていなかったために全額ジャックポットを受け取ることが出来なかった人たちがいる。法律によるとこういった重要な情報はきちんと提示されていなければならないが、カジノ側もそういう情報を色とりどりのデザインでうまく隠れてしまうような表示をしているのだ。

 

 

 

最近の情報 記事

 


きみの お客様の声

 

Tomohiro Senda
会社員

" 俺がオンラインカジノの事を知ったのは去年の事やったと思います。ある日友達の家にたこ焼きパーティーに行くとそいつは当たり前のように家でバカラをプレイしはじめ衝撃を受けました。次の日に昨日のはなんやったのかと聞いたところcai-insectカジノを紹介されました。このサイトはオンラインカジノを始めたい人にとってはバイブル的な存在やと思います。俺もその日以来このサイトの記事を読み漁り、ルールを覚え普通に遊べるようになるまで成長しました。バカラもいいけど俺個人的にはルーレットのほうが興奮できるから好きです。カジノで貯金を増やしいつか沖縄に本格的な関西風のたこ焼き屋をオープンさせたいと思っている次第です。 "


Eiji Himura
トラック運転手

" 私は仕事の性質上車内で休憩をとることが多いのでいつでも場所を選ばず手軽に遊べる娯楽をいつも求めていました。今までは雑誌を読んだりテレビを見たりしてきましたがいい加減飽きてきていたその時にこのサイトの事を同僚から教わりました。オンラインカジノは今やスマートフォンでも遊べるので移動が多い私としては大変助かっています。運転につかれた時などには定期的にスロットで遊び気分転換をするようにしています。しかも遊びながら稼げるので一石二鳥ですね。いつか億単位の高額ジャックポットを当ててみたいと夢見ています。 "


Naoki Wada
初生雛鑑別師

" 私にとってオンラインカジノは人生そのものです。私の今までの人生でうれしかったこと楽しかったことを思い出してみると、その9割はオンラインカジノに関する記憶です。私が学んだ人生の教訓の数々もすべてオンラインカジノから学んだものです。これからもきっとそうであり続けるでしょう。初めてこのサイトを訪れたあの日から私は生まれかわりました。cai-insectカジノ様、いつも的確な記事をありがとうございます。私は毎朝目覚めると必ずこのサイトの各記事を10回ずつ音読いたします。これを行うことで私は一日をより有意義に過ごせると確信しております。皆様も人生の目的を失いかけた時には一度このサイトに目を通してみてください。きっとあなたも変われます。 "